保田 英洋氏(工学博士)が技術顧問に就任しました

2022年1月1日付で、保田英洋氏が株式会社ANMICの技術顧問に就任しました。この度の保田英洋氏の技術顧問就任を受け、当社では電子顕微鏡の利用や関連技術の習得、人材育成、ものつくり、技術開発に関するご助言をいただきながら、一層事業拡大を加速するとともに、今後はDX商品開発にも力を入れてまいります。

研究開発支援技術展

「SATテクノロジー・ショーケース2022/研究開発支援技術展」@つくば国際会議場(1月27日)に弊社も出展予定でしたが、新型コロナ感染拡大により現地開催が中止となり、WEBでのポスター展示となりました。展示予定のポスターのPDF版をこちらにオンライン展示しております。是非ご訪問ください。

 

試作品(大気非暴露TEMホルダー搬送システム)動画サイトを作成しました

試作品(大気非暴露TEMホルダー搬送システム-グローブボックス接続部-)の動作サイトを作成しました。

作製した試料を専用グローブボックス内で試料ホルダーに搭載して大気非暴露搬送するまでを容易にするツールです(特許出願中)。
小型グローブボックスでTEM試料ホルダーに試料を搭載し大気非暴露TEM搬送・観察を行えないか?のお声に応えて開発いたしました。

構成
・TEMホルダー大気非暴露搬送システム
・TEMホルダー専用グローブボックス※

※ お客様のグローブボックスのパスボックスに応じたカスタマイズにも対応いたします

 

Gatan社オフラインソフトウェアの取り扱いを開始いたしました

Gatan社GMSのオフラインソフトウェアの取り扱いを開始いたしました。共用装置等でデータ取得後、持ち帰って解析したいという方が増えていらっしゃいます。GMSはGatan社のHPから無料でダウンロードできますが、基本機能以外を利用するにはオフラインソフトウェアライセンスが必要です。

ANMICならではの低価格での提供を実現いたします。どうぞお気軽にお問い合わせください。

取り扱い品一覧